kakari LABO

患者に「選ばれる」を支援する、かかりつけ薬局化支援アプリ「kakari」

kakariセミナー一覧

【6/21開催】薬機法改正が目指す方向性 -薬剤師・薬局の現状から認定薬局制度まで 
~厚生労働省 医薬・生活衛生局総務課 薬事企画官 安川 孝志氏ご登壇~

2019年12月に公布された改正薬機法では、「継続的な服薬状況の把握・服薬指導の義務化(以下、服薬期間中のフォローアップの義務化)」、「『地域連携薬局』及び『専門医療機関連携薬局』の認定薬局制度の導入(以下、認定薬局制度 […]

【3/30開催】地域連携薬局・専門医療機関連携薬局に求められること

2019年12月に公布された改正薬機法においては、保険薬局に係る3つのポイントがあります。①継続的な服薬状況の把握及び服薬指導の義務化②テレビ電話等による遠隔服薬指導の導入③「地域連携薬局」及び「専門医療機関連携薬局」の […]

【3/24開催】地域連携薬局・専門医療機関連携薬局に求められること

2019年12月に公布された改正薬機法においては、保険薬局に係る3つのポイントがあります。①継続的な服薬状況の把握及び服薬指導の義務化②テレビ電話等による遠隔服薬指導の導入③「地域連携薬局」及び「専門医療機関連携薬局」の […]
オンライン資格確認で日本の医療ITはどう変わるか

【11/24開催】オンライン資格確認で日本の医療ITはどう変わるか

オンライン資格確認の開始が 2021年の3月に迫っています。 オンライン資格確認の普及は、医療における事務作業の効率化にとどまらず、電子処方せんの運用基盤としての活用をはじめとした、国のデータヘルス改革の基盤と […]
摂食嚥下障害について考える

【オンデマンド】摂食嚥下障害について考える

薬剤師の皆さまにとって、患者さんがお薬をきちんと飲める状態なのか、嚥下機能を把握する意義はとても大きいと思います。 そこでkakariでは、2020年10月29日に「摂食嚥下障害について考える」というテーマでセミナーを開 […]
摂食嚥下障害について考える

【10/29開催】摂食嚥下障害について考える

薬剤師の皆様にとって、患者さんがおくすりをきちんと飲める状態なのか、嚥下機能を把握する意義はとても大きいと思います。 そこで今回は、「摂食嚥下障害について考える」というテーマでお送りします。 嚥下機能の把握は重要だと思う […]